第81回例会報告(2014年2月6日)

2014/02/07 19:54 に Admin SBTMC が投稿   [ 2014/02/07 20:04 に更新しました ]
第81回例会は、いつもの佐藤ビルで行われました。外はとても寒かったですが、4人のゲスト参加者が来て下さり、とても熱気のある例会となりました。この日のTMOEはT橋さん。3回目ともなるTMOEを楽しみながら進行してくれました。今日の言葉は「Epochmaking/画期的な」というワードでした。

英語セッションの1st speakerはK代さん。英語スピーチでのチャレンジでした。ご結婚されて、そしてTMに加入してからのご自身の変化について最後までスピーチをやりきってくれました。次回の英語チャレンジも期待しています。そして、2nd speaker はN尾さん。ご趣味であるケーキ作りを通しての、家族との触れ合い(Real Communication)についてのスピーチでした。N尾さんのスピーチは聞きやすいですね。論評はT木さんとF岡さんが的確かつ次回に活かせるアドバイスをして下さいました。

日本語セッションは、まず久しぶりに復帰されたY成さんが、テーブルトピックマスターとして、2014年から1ヶ月を経て「新年の抱負について」質問をして下さいました。各スピーカーの意外な一面も知ることができ、とても興味深かったです。そして、日本語での最初のスピーカーはH山さん。タイトルは「言う?言わない?」で、相手に対して敢えて言わないことも「思いやり」になりうるという点について多くの例を挙げながらスピーチしてくれました。とても深い気づきになりましたね。続いてS本さんのスピーチ。「見た目は大切」では、人の外見と中身の重要性について熱く、大きな身振りでスピーチしてくれました。論評のセッションでは、Y沢さんがスピーチをさらに磨きをかける為の有用な具体的なアドバイスをし、S籐さんもレベルの高いS本さんのスピーチを高く評価しながらも的を得た指摘をしてくれました。

Best speakerはH山さん、Best evaluator はS藤さん、Best table topic speaker はゲストのHさんでした。最後はT石さんが総合論評で例会を広く振り返ってくれました。今日も欠席者が多く、直前で役割を重複で担当してもらうこともありましたが、皆さんの積極的なボランティア精神でスムースに例会を終えることができました。次回は渋谷TMとの合同例会です。合同例会は久しぶりで、他のTMとの例会は刺激と励みになり、交流を広げるよい機会なのでとても楽しみですね。

Comments