第72回例会報告 (2013/09/19)

2013/10/23 23:49 に Admin SBTMC が投稿   [ 2013/10/23 23:50 に更新しました ]
本日の例会は、最近定着化しつつある新宿GSハイム佐藤ビル会議室にて行われました。

今夜の司会はT石さん。
突然の代行にも関わらず無難にこなしていました。
臨機応変にこなし、さすがベテラン、参考になります。


本日の言葉は小代さん。
オリンピックに絡めて、日本語が全力で、英語がdo my best。
使いやすい言葉で、役割紹介の時からみんな早速連発していました。


本日の日本語の準備スピーチは2名

1番目のスピーチは、F岡さんのおこりんぼうの国。
トールテールです。

出張で行った国が、なんと全員がおこりんぼうの国。
軽妙な語り口の中にも、風刺のようなものが感じられ、不思議の国のアリスやガリバー旅行記といったような、イギリス文学を思わせる、高度な内容でした。
F岡さんは、新宿の代表として、トールテールのエリア大会に出場します。
みんなで応援に行きましょう。

2番目のスピーチは、M間さんのOle!
今日がアイスブレーカーです。

M間さんの趣味の、フラメンコダンスの話でした。
このまま続けるか辞めるか、悩んでいるとのこと。
素晴らしかったのは、ダンスの長所、短所を3つずつ挙げて、最終的に短所を一つずつ潰して、やはり続けます!と、
前向きに結論付けていた点。
終始笑顔で話され、初めてなのにジェスチャーを交えて、とても分かりやすいスピーチでした。
ダンスもトーストマスターズも頑張ってください。

F岡さんへの論評をT石さん、M間さんへの論評をI田さんが行いました。

続いて本日のテーブルトピックスを、T木さんが行いました。
今日友人からお月見の誘いがあったのを断って来たとことで、秋にまつわるテーマから、7年後のオリンピックのことまで、バラエティな展開でした。

ベストテーブルトピック賞はゲストのS木さん。
7年後は故郷に帰って福祉の仕事をしたいと、力強く話していました。


休憩を挟んで英語の部に入りました。

最初のスピーチはH本さんの、Chance 1
英語のトールテールです。

なんと曾・曾・曾・曾・・・・・曽お祖母ちゃんの、
46億378才の誕生日に行ってきたとのこと。
そこでどんな願い事も叶えられるご褒美をもらったのに、結局何も思いつかずに制限時間が過ぎた、という内容でした。
人間の欲望なんて、意外とそんな程度なのかも、と思わされるお話しでした。
エリアコンテストが楽しみです。

2番目のスピーチは、
I田さんのMy way to get it

懸賞はがきが抽選されやすい工夫を、実際に目の前ではがきを作成して説明してくれました。
その方法は、ハガキが目立つようにデコレートすること。
周囲をマーカーで囲ったり、可愛いシールを貼ったりと。
なるほど普通のハガキよりも数倍目立つなと感心しました。
I田さんはいつもの癒し系のスピーチで、独特の雰囲気を醸し出していました。

本日のベスト論評賞はH本さんへのコメントをしたS下さん、
そしてベストスピーカー賞は、英語スピーチのI田さんでした。
Comments