第65回例会報告

2013/06/17 4:50 に Admin SBTMC が投稿   [ 2013/06/17 4:55 に更新しました ]
第65回例会は、ルノアール新宿三丁目ビッグスビル店の会議室で開催されました。TMOE(総合司会)を務められたのはS下さん。バッサバッサと例会をさばいていく手際が素敵でした。英語スピーチの1本目はいつもファニーなK池さん。「Is 200 years short?」と題して原子力とエネルギー問題についていつになくシリアスに語られていました。まるで別人のようでした。英語スピーチの2本目は、帰国されたばかりのT橋さん、スピーチタイトルは「What’s your strength」 「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という自分の5つの強みを判定するテストについて語られました。この本で転職に成功したそうです。

日本語スピーチは加藤さん。タイトルは「トレンドを知ろう」でした。iPS細胞についてとてもわかりやすく語ってくださいました。若干の暴走も持ち味になっています。

ベストスピーカー賞に輝いたのは、唯一時間内にスピーチを納めたT橋さんでした。

論評はベテラン勢のT石さん、K内さん、F岡さん。いずれもベテランらしいお手本になるような的確な論評をされました。ベスト論評賞はF岡さんでした。

テーブルトピックマスターはH山さん。6月にちなんだ4つの即興スピーチのお題を選んでくれました。ベストTT賞に輝いたのははY成さんでした。

キャンセル続きで、開催が危ぶまれた例会でしたが、ベテラン勢をはじめとした皆さんのカバーで、無事例会を終えることができました。以上例会報告は総合論評の橋本でした。

Comments