第63回例会報告

2013/05/09 8:00 に Admin SBTMC が投稿   [ 2013/05/11 22:21 に更新しました ]
F岡会長挨拶  
GUEST N山さん F本さん H松さん(江戸TM) 
TMOE T石さん 栃木で温泉に行ってリラックスして元気いっぱいです。
計時T田 集計H本 文法K内 Ah N迫 ゲスト対応T沢 報告K池
今夜の言葉 S藤さん present 贈り物(名詞)
英語の部;スピーカー1 S下さん 「CC#4 Do you believe in Luck?」
黒猫 クローバー 手の怪我 燕 抜けた乳歯の日米比較など具体的な例を挙げて吉凶のルーツに表情豊かに迫る、魅力的でみんなが引き込まれる素晴らしいスピーチ。7:05
論評1(聴衆の感想) I田さん
自分の経験に基づいていたこと、動きが十分に行われていたこと、とてもわかりやすく効きやすい事、構成の美しさ 改善点が見つかりませんでした。
テーブルトピックマスター K村さん 
Q1 過去最大の落とし物は?K池 自信 1:00
Q2 やらずに後悔したことは?T沢さん 英語のスピーチもう1本したかった。1:57
Q3 ストレス解消法 H本さん マイクなし?カラオケ2:12
Q4 次の休みの予定は? S藤さん 休みが…。あるなら東北に行きたいな。1:03
日本語の部;スピーカー2 H山さん 「CC#3 Time is money?」時間の経つのが早く感じるようになる。1、心拍数の法則 2、ジャーネの法則50歳の10年が5歳の1年 でもね。集中していても退屈していても長くも短くも感じる 時間感覚は実はコントロールできるかも、したいな6:10
スピーカー3 H成さん「AC#1 オーストラリアと栃木県」住んだことがあって似てる?意外な共通点は田舎。言葉にフォーカスしてフリップ漫談。オーストラリア訛りと栃木訛りのバイリンガルスピーチ。7:43
スピーカー4 H松さん(江戸TM)コンテストスピーチ「褒めの達人」質問をしてオーディエンスを引き付ける。声のトーンや表情ひとつで伝えたいことが明確になる。褒めることで奇跡を起こす。これがスピーチかと思うお手本をいただきました。相手が見てもらいたいことをみる。私に伝わったことを伝えること。勇気をもってしっかりほめる。6:44
論評2(聴衆の感想) W辺さん 構成がきれい。枕・問いかけ・法則・反論・結論・・・起承転結の良いスピーチ。聴衆への問いかけが良い。笑いもとった。反論事例がもっと具体的だと説得力が増すのではないか。2:38
論評3(聴衆の感想) K内さん 構成・態度・声の調子も立ち姿もいい。真面目な人が面白いことをいう良さがある。改善点:笑いをとるために栃木弁をもっとかましてほしい。3:05論評4 F岡さん 高いスキル。つかみ…聴衆を巻き込む、体でしゃべる。構成PREPを踏んでいる。説得力がある。基本だけれどもそれが見事にできている。3:13
総合論評 K藤さん 初総合論評、一人一人に丁寧に落ち着いてよかったです。優秀
ベスト話者H松さん(江戸TM)ベスト論評者 K内さんBピックスピーカー H本さん

Comments