第42回例会報告

2012/07/09 5:08 に Admin SBTMC が投稿   [ 2012/07/11 6:21 に更新しました ]
7月5日、新年度になって初めての例会が開かれました。
日本語の部からの開始です。
アイスブレーカー佐藤さんのスピーチは『子供の頃の私』。
おてんば娘だった幼少の頃、好奇心旺盛で、なんでもやってみたがり、スポ根少女であったりと、意外な面を披露なさいました。

二人目はSさん。スピーチ題名は『植物の光シグナル伝達機構』
一部の非理系の人には聞いただけで拒否反応を起こしそうな題名です。大学院の頃の研究課題であったそうです。難しい話をいかに素人に平易に解説できるかという挑戦的なテーマを掲げてのスピーチです。途中、植物の細胞内の働きを示すために会場の5人のメンバーを模型にしたてて、大規模な実験(?)を行いました。
でも話の内容も「実験は失敗」だったと・・・。

英語の部、一人目はSさん
"Let's access the foreign news site"
海外のメディアの視点がいかに国内メディアのものと違うか。日本がサッカーの試合で盛り上がっているときに、海外メディアは何を報道していたか。「だからこそ海外のメディアを直接触れよう」という主張でした。

今日のスピーチの最後はNさん。タイトルは"Steve Jobs"。
Jobsの定番的な話をするのかなと思いきや、いきなりそっくりなモノマネを披露。
彼が30歳で会社を追放されたハミダシ者であったことに視点を置き、等身大のJobsを語ったいたユニークで聞きごたえがあるものでした。

投票の結果、ベストスピーカー賞は見事Nさんが獲得しました。
最近、クラブ内でもファンが増えつつあるNさんの次回スピーチ、期待して待っています!





Comments