第183回例会報告

2018/05/17 15:27 に Admin SBTMC が投稿


例会日:20185月10日

場所:新宿コズミックセンター



The acting president, TM H called the meeting to order.

First, he mentioned our National conference starting tomorrow.

And he told us about the nominating committee for the next term officers.

And he introduced tonight’s guests.

 

 

Then, he introduced the Toastmaster of the evening, TM K to us.

Today, many members would be absent.

And one role wasn’t yet decided.

But he asked some members to change some of their roles.

And he arranged the meeting before we began.

 

 

Now, it’s time for “Good & news”!

We should talk about something good or new happened within 24 hours.

And every member told us a variety of stories. 

 

 

Then, TM W gave us the “Word of the day”

Tonight, it would be“Assist”

He explained it came from the new position “Special Assistant to the Chairman” for Ichiro.

I thought it was really timely.

 

 

Well, we’re going to move on to the speech session.

Today’s first speaker is TM Y.

His speech is an “Icebraker” speech from the new manual.

And its title is ”My best friend”

 

 

One day, the presidents of his company changed.

After a while, he had to report something to the new president.

But the president said to his boss like this;

“I don’t understand what he means.”

He really felt he had to improve his presentation skills.

But his friend was a member of a Toastmaster’s club in Japanese.

That’s why he came to know of Toastmasters!

 

 

Then we’d like to move on to the Table topics session.

Tonight’s master is TM H.

He was assigned to it just before the meeting.

But it seemed as if he had prepared for it.

 

 

The next session would be the Evaluation session.

TM I gave an evaluation for TM Y.

The improvement he suggested was about the title.

But he mentioned not only what should be improved.

He also showed us his idea he would do “if I were him”.  

 

 

休憩の後は、日本語の部門です。

最初はF谷さんによる、パスウェイのアイスブレークです。

F谷さんはとにかく人前で話すのが苦手でした。

しかし話さなければならない機会はたまにあります。

自信を持って話せるようになりたいと思って入会しました。

飾らない、とても分かりやすいスピーチでした。

 

 

続いては、Y本さんによる、論評のミニ・ワーックショップでした。

誰にでも出来る簡単な論評の組み立て方を説明してくれました。

また改善点については、具体例を挙げる事。

さらにプロジェクトに沿った改善点にすれば、

例会の前に準備ができる利点がある事も、説明してくれました。

 

 

WSの後は、早速W辺さんによる論評です。

W辺さんは、アイコンタクトの不足について言及しました。

しかし、それが逆に自然な感じで好感が持てましたと、

むしろプラスに捉えて話されていました。

 

 

そして私が総合論評を行いました。

上記の通り、

TMOEとテーブルトピックマスターの手際の良さ。

二人の論評者の良かった点を取り上げさせていただきました。

 

 

各役割の報告の後は、本日の受賞者の発表です。

本日はWSの関係で、ベスト・スピーチとベスト論評はありません。

ベスト・テーブルトピックス賞は、何とゲストさんが受賞されました。

おめでとうございます。

 

 

最後にゲストの皆様の感想の発表です。

今日のゲストさん、5名の方のうち、お一人が2回目の訪問でした。

そしてその方から、入会の宣言がありました。

 

 

次回の例会では、その方の入会式と、来期の役員選挙が行われます。

 

Comments