第172回例会

2017/11/17 6:46 に Admin SBTMC が投稿   [ 2017/11/21 7:05 に更新しました ]
表彰式後の記念撮影(千代田TMCと新宿BTMCとの合同例会にて)

最前列:左からベストスピーカー(テーブルトピック・日本語、テーブルトピック・英語、準備スピーチ)、えーとカウンタ奨励者
その後列:左から英語TMOE、ベスト論評者・日本語、日本語TMOE
最後列:千代田TMC会長、新宿BTMC会長


閉会直前における千代田TMC会長から参加者へ、同意を求める様子


【第172回千代田TMCとの合同例会報告】

 

172回合同例会は、1116日、神田公園区民館会議室(洋室A)にて開催しました。

今回は、昨年から始まった千代田TMCのメンバーとの合同例会で、長野県松本TMCのメンバーのほか、

新規のゲストも迎えて、約30名で実施しました。

 

今回は、日本語セッション、英語セッションの順に実施し、日本語のセッションのTMOEを新宿BTMCが、英語のセッションのTMOEを千代田TMCが担うことで役割分担しました。

新宿BTMCのTM Y会長の開会宣言の後、ゲスト紹介、その後、同クラブのTM Hにバトンタッチして進行。

新宿BTMCで導入部分で行っているグッド&ニュー(24時間以内に起こった良いこと又は新しいこと)を、出席した全員がそれぞれが報告し、皆で共有しました。


次に、千代田TMCTM Tさんから、今夜の言葉(スピーカーにスピーチの中で可能な限り使ってもらいたい言葉)について、「突然に」、「suddenly」の発表がなされました。


続いて、時計・集計・文法・えーとカウター等の役割紹介の後、千代田TMCで通例となっているこれぞと思う本の紹介コーナーです。「今夜の一冊」と題し同クラブのTM Kさんが2か月で43万部のヒットとなった

漫画本『君たちはどう生きるか』(原作:吉野源三郎)をを示しながら感想を述べられました。

10代前半の主人公コペロの葛藤を通じ、人としてどう生きるかと考えさせられたとのことでした。

 

準備スピーチは、新宿BTMCの経験豊富なTM Tさんが登壇。「カウントダウン」と題して、肺がんで余命3か月と宣告され、

逃げ場のない苦しみに悩んだこと、そして自分で治すと決意し、スピーチをする2日前の病院での検査で肺がんが消えていたといった奇跡的な話を切々と語られました。

TM Tさんは、グッド&ニューのセッションでは、10日前に結婚したばかりの娘さんから自身の誕生日に「ママ世界で一番好き」というメールが来た、旦那さんがいるのにと喜び事を皆に話された直後だけに、衝撃的な内容のスピーチでした。

 

二番目のスピーカーは、千代田TMCTM Oさん、「ロールプレイのすすめ」と題し、昔話に出てくる、おじいさんとおばあさんのきびだんごを介したロールプレイをテンポ良く演じ、その効果性をアピールされていました。

 

続いて、テーブルトピックセッションに移り、千代田TMCTM Wさんが登壇し、117日に立冬に入りましたとスムーズな運びから始まり、まず最初に「冬の思い出」の質問が、当日役割が当てられていなかったメンバーの一人になされました。

更に「これまでの旅の思い出」、「これまでにやっておけば良かったと思うこと」について、他二名にそれぞれ尋ねられました。

 

その後は、論評セッションに移り、TM Tさんの論評を千代田TMCTM Yが担い、衝撃的な告白であり心が打たれてた内容だったと述べ、

一方で淡々としていたのでもう少し感情の起伏を示すなど工夫があれば更によいと助言もされていました。

 

TM Iさんの論評については新宿BTMCTM Sさんから。導入に投げかけがあって皆を巻き込み、スピード感があって展開がよかったと述べ、少し意識してポーズを入れたり抑揚があるとより良くなると改善点も付け加えられました。

 

休憩時間に入ると、千代田TMCではその際におやつを頂きながらメンバーで情報交換する時間を設けているとのことで、それを今回取り入れて実施しました。

 

 

 

After a short break, we shifted to English session. 

 

TM R of Chiyoda TMC took the role of TMOE in English session and also introduced several members who are going to help today’s activities, timer, grammarian, Ah-counter and meeting reporter.

 

The first prepared speech was given by TM T of Shinjuku BTMC, titled “Strength”. 

In her speech, TM T told us what is strength through her series of experience in Nevada and her meeting an outgoing woman who she thought the person of shinning. She conveyed a great message, ‘Believe in yourself, that would be the strength.’

 

The second prepared speech  was done by  TM F of Chiyoda TMC, titled ‘Singing is Fun’. He became to learn singing English songs

in order to increase his comprehensive ability of English advised by one of his friends, English teacher.

He has enjoyed singing in English and asked his daughter to sing together. At the beginning he could not make her understood his activity. 

After his getting touch with her by frequent mails in which he told his enjoyable singing activity, he attained the aim to sing songs with her.

 

Concerning the table topic, TM N of Shinjuku BTMC told us that the content of today’s joint meeting was related to how to live or die

that is important matter in our life and asked three relative questions, "What would you do if you can change your job to anything?",

"Do you have any hunch how are you going to die? and "What would be the perfect holiday for you?".

 

The evaluation for TM T’s speech was carried out by TM S of Chiyoda TMC. He appreciated her conveying her speech speedy, her active performance and her effective use of ‘S’ sounds including the title of Strength.

 

Next, the evaluation for TM F’s speech was done by TM Y of Shinjuku BTMC.

He told us he was persuaded by TM F’s passionate speech in which he showed us his ideas clearly, used rhetorical device and sang one of English songs to enhance his ideas, ‘Singing is fun’.

 

TM K of Chiyoda, today’s general evaluator made the reports to us concerning grammarian and Ah-counter’s results.

 

TM R of TMOE announced the best speaker of the table topic in Japanese and English session, the best evaluator and the best person in prepared speech session.

 

Lastly, the president of Chiyoda TMC, TM F expressed great thanks to honorable guests and other participants today.

He also appreciated of two clubs’ efforts and cooperation toward the joint meeting and wished for our successful future.

 

   .

As for me, it was the first time to participate in the joint meeting with Chiyoda TMC.

Each of regular members and honorable guests were cooperated through the whole session.

I was very impressed by TM T’s speech that was her serious and real story.

I sometimes think of how to live, how to end in my life, what is the happiness in my life and what is my mission in this world, because I lost my younger sister and my father who had disabilities and cancers, both in my 30’s.

 

Life is not eternal. Take care of ourselves and enjoy the moment of our life.

 


The above report was written by TM O.

Comments