第157回例会

2017/04/06 14:40 に Admin SBTMC が投稿   [ 2017/04/07 15:46 に更新しました ]
第157回目の例会は4月6日いつもの新宿コズミックセンターで開催されました。

今回は4/15日のディビジョンコンテスト直前ということもあり、新宿を代表してエリアを勝ち抜き見事ディビジョン出場権を獲得したT田さんと、別エリアで勝ち抜いたS本さんの壮行スピーチ2本と、ついにスピーチマニュアルのプロジェクト#9まで駒を進めたT島さんのスピーチが聞ける、見どころだらけの例会でした。
参加会員の少ない中、ゲストの元メンバーのT橋さん、初参加のN尾さん、Sさんから積極的な協力があり、春らしいフレッシュな気持ちになれる例会ともなりました。

かるく例会を振り返ります。

TMOEはK城さん。参加者からの提案を柔軟に受け入れ、プログラムを変更する姿勢が素晴らしかったです。

まずは新宿代表T田さんのコンテストスピーチ「Finding My Way」エリアコンテストよりさらに表情豊かに、時にユーモラスに学生時代からの夢の実現を通して、あきらめないことの大切さを語られました。

論評はO津さん。準備時間の無い、即論評の難しさがあったと思いますが、メッセージにたいする力点の配分についての鋭い指摘が目から鱗でした。

その後は参加者からの提案で全員30秒論評。伝えるのは改善点のみ!ゲストのN尾さん、Sさんも参加され率直なフィードバックをT田さんに与えられていました。

休憩後に日本語セッション。

日本語スピーチの一本目はT島さんのプロジェクト#9「例会の時間管理」
時間超過が連続していた時期の例会データを例にとり、どこで時間が超過していっていたのか具体的な指摘が、そこまでやるかという楽しさを生んでいました。時間の見積もりの甘さをデータを上げて指摘していたので改善策も素直に聞けました。今後時間超過はもうないでしょう!

最後のスピーカーはT田さんと同じくディビジョン進出を決めたS本さん。「迷ったらGO!」行動することの大切さを随所にちりばめたユーモアと聴衆を巻き込む問いかけでドーンと伝える迫力が素晴らしかったです。

参加者全員の30秒論評は英語セッションと同じくゲストのお二人も率直なフィードバックを述べられてとても盛り上がりました。

日本語論評セッションの一人目はK原さん。プロジェクト#9のスピーチ目標を十分に意識し、T島さんの工夫されたであろう点についてもしっかり触れるとても建設的な論評でした。

S本さんの論評は元メンバーで特別ゲストのT橋さん。S本さんのスピーチを更に良くするためにはどうすれば良いか?という熱意と分析が光る論評でした。S本さんの強みである表現力に多く時間を割かれていた印象が残りました。

テーブルトピックスはT林さん。時節を押さえつつ、聞き手の役に立つ答えを引き出すようなトピック選択が見事でした。

気になる各ベスト賞はベストテーブルトピックスをゲストのN尾さん、ベスト論評賞をこれまたゲストのT橋さん、ベストスピーカー賞はコンテストスピーチ2本のため無しでした。

例会後はO津さんからの提案で近場の公園で夜桜見物&立ち飲みパーティです。
時折小雨や突風にみまわれましたがそれもまた今の季節にしかできない醍醐味です。
とても思い出に残る例会となりました。

次回例会は4/20(木)19:10から、新宿コズミックセンター3F 小会議室で開催されます。
みなさま、ぜひ、気軽に見学にいらっしゃってください。







Comments