第126回例会

2015/12/21 22:39 に Admin SBTMC が投稿   [ 2015/12/30 5:31 に更新しました ]
第126回例会は、今年最後の例会となり、12月17日、新宿コズミックセンターにて行いました。
暮れで忙しく、欠席が普段より多く、また、新宿TMにしては珍しくゲストがおりませんでしたが、
それでも10名を超える出席となりました。

会場係を務めるTM HWさんが、TM LTさんを今夜のトーストマスター(TMOE)として紹介し、
先ずは日本語の部からスタート。いつも全員で輪になっておこなっている“Good and New”では、
参加者一人一人が、今年1年を振り返って、思い出深い出来事をシェアしました。

参加者がいつもより少なかった関係で、一人2役となったメンバーも多い中、
当日急に来れなくなったメンバーの役割をTM NNがサッと引き受けたりと、
新宿TMならではの積極性とチームワークの良さが発揮され、会はスムーズにスタートしました。

最初の準備スピーチはTM NNによる「トーストマスターズの歴史」。
ビジュアルエイドを効果的に使って、トーストマスターズの発祥から、
今日の世界規模の組織になるまでの、必ずしも順風満帆では無かった変遷を
わかりやすく説明され、今年の活動を締めくくるに相応しい内容でした。

2番目の準備スピーチは、「男のバイク、カワサキに期待」と題して、
TM HWが自身のバイク愛、そしてホンダ、ヤマハ、カワサキの
其々の違いや特徴を、芸能人・有名人を引き合いに出して熱く語り、
バイクに興味の無いメンバーもなるほどと頷きながら聞き入っていました。

テーブルトピックでは、TM KGが、これまた1年を締めくくるに相応しいテーマを
選んで楽しくテンポ良く進め、あてられた3人の話も自然な広がりを見せました。

TM NNのスピーチの論評はTM CHが、またTM HWのスピーチの論評はTM AOが、
それぞれ的を射たポイントを挙げ簡潔に展開されました。
論評を聞いて「なるほどそういうことか」、とスピーチの内容をあらためて反芻したり、
自分では気づかなかった視点を得ることが出来ました。


After a short break, we shifted to English session.  

The first prepared speech was given by TM LT, titled “Valuable Reading”.  In his speech, TM LT shared with us how speed reading has helped him read more books and gain wider variety of information in various topics.  We learned that he also uses skimming technique if the main purpose of reading is information gathering.  

The second English speech was given by TM KH.  Titled “Desert Fascination”, he brought the audience into a virtual trip to an exotic desert.  As we listen to his poet-like speech with rich vocal variety and careful selection of words, we even felt and smelled the cool, dry, soothing breeze of the desert at night.  The story that he ended up losing his passport in his real trip added another twist to his speech.    

The evaluation for TM LT’s speech was done by TM TT.  His evaluation was, as always, very balanced and spot-on for both good and improvement points.  TM CH evaluated TM KH.  TM CH did both Japanese and English evaluation, and in both of the evaluations, she articulated the development points in a constructive manner.      

General Evaluation was provided by TM TH.  It was his first time to do general evaluation.  

Lastly, we had award presentation.  TM AT won the best table topic, TM CH won the best evaluator, and TM HW got best speech.  We congratulated them, while we all reminded ourselves that keeping the time of our speech is crucial; we had four speakers, but unfortunately, three speakers went over the time limit, and only TM HW completed his speech within time.  

Next meeting will be held on January 7th at Shinjuku Cosmic Center.  We will have three time award winner TM NT as our guest.  TM NT will have a workshop for us on how to develop English speech.  It is truly our privilege to have such an established toastmaster in our next session.  As always, guests are all welcome! 
  

ą
126-2.jpg
(27k)
Admin SBTMC,
2015/12/30 5:31
Comments