第5回例会報告(11/4)

2010/11/07 3:59 に Admin SBTMC が投稿
11月4日(木)、新宿バイリンガルトーストマスターズクラブ 第5回例会がルノアール新宿三丁目ビッグスビル店にて行われました。

この日の例会では、2回目にご参加のゲスト2人をはじめ、数名のゲストをお迎えしました。10月の例会に比べて、お茶を出すタイミングなども掴みやすくなり、集金方法も簡素化されるなど、「喫茶店会議室での例会」のやり方にクラブ全体が段々と慣れてきました。

この日は、T石さん、S.W.さんの2人の新会員が、それぞれ日本語と英語で初めてのスピーチ(アイスブレーカー、自己紹介のスピーチ)をされました。T石さんは、ご自身のこれまでのキャリアパスや、研究開発の仕事をされていた時の苦労と達成、そしてトーストマスターズに入会したわけについて、引き込まれるような興味深い話をされました。また、S.W.さんは、これまでのご自身の人生の歩みを中心に話され、お二人とも新宿バイリンガルのテーマ"EMBRACE Change"に通じるものを感じさせられる内容でした。

日本語ではもう一人、立川クラブからお越しのF澤さんが、「筋肉を愛する者たち」という題でユーモアスピーチを披露され、見事ベストスピーカー賞を受賞。また、I崎さんが、"Show Me Money"という題で、起業ロールプレイの体験を元に、発想の転換(think out of the box)の大切さを中心にスピーチされました。

この日は突然の欠席もありましたが、K井さん(目黒)や、T田さん(表参道)、O原さん(桜坂)を中心に、急遽ピンチヒッターで役割を引受けて下さり、トーストマスターズで学べるスキルの一つ、チームプレイおよび助け合いが例会の成功につながる結果となりました。 例会終了前には、2回目にご見学のS石さんとK内さんが見事ご入会表明。懇親会にも多くの会員が参加し、大いに盛り上がりました。

会員の増加および例会進行の習熟により、新宿バイリンガルも新たなステージを迎えつつあります。
次の例会は11月18日(木)19:15より、「ルノアール新宿3丁目ビッグスビル店」での開催です。毎回ゲストの参加を歓迎しておりますので、多くのご参加をお待ちしております!

クラブについて、より詳しく知る
例会のご見学お申し込み