2018/11/01 195回 by M浦

2018/11/10 14:28 に Couichi Hashimoto が投稿

新宿はここ20年くらいあまり来ることがありませんでした。


ただその 20年前はよく来ていました。


大学生の時に飲み会で歌舞伎町に飲みに来ていて馴染みはあります。 


当時、歌舞伎と言うと、夜の街、危ない街といったイメージを持っていましたが、大学生になって飲み歩くようになってからはただの飲屋街と思っていました。でも一度だけ怖い思いをしたことがあります。 その大学生の時に、同じ学科の櫻井くんと言う友人と二人と、夕方頃、 飲みにでもいこうと、歌舞伎町から少し外れた道を歩いていたときのこ とです。歩きながら話に夢中になり、前を向いておらず、人にぶつかっ てしまいました。「すいません」といいつつ振り返ると、五人程の体の 大きな強面のお兄さんたちの集団の一人にぶつかっており、瞬く間に彼らに囲まれてしまいました。 


「イテーな、オメーどこみてあるいてんだぁ!どうしてくれんだ?」


と凄まれ、やばいと思うとと同時に、自分とそのお兄さんの間に、なんと友人 の櫻井君が割って入ってきて、謝りだしました。 その男気に驚いたのはもちろんなのですが、櫻井君の謝り方は頭を下げた謝り方ではなく、胸を張って、逆に見下ろすようにして、語気を強めた謝り方でした。火に油を注ぐような櫻井君の態度に内心、大丈夫か、 と思いつつ、こちらもヘコヘコと謝っていました。 2、3分くらいだったでしょうか、その問答が続きましたが、しばらくして相手も飽きたのか、立ち去っていきました。 その後で彼に話を聞くと、何度も膝蹴りをされたりしていたようなので す。でも手を出さず、挑戦的に謝り続けてくれて、場をなんとか納めて くれたのです。 今でもその時のことを時々思い出しては彼に感謝しています。


私にはそんな思い出のある新宿です。

Comments