第198回例会報告

2018/12/24 21:58 に Admin SBTMC が投稿   [ 2018/12/26 0:36 に更新しました ]

198回例会

20181220日@四ツ谷地域センター11F 集合室3

楽しい時間はあっ!という間に過ぎるもので、もう今年最後の例会となりました。

仕事の追込みや忘年会、クリスマスなど年末の慌しい時期にもかかわらずモチベーションの高いメンバーが多数集まりました。
会員14名、ゲスト1

 

年明け早々の1/24には、200回例会としてステキなイベントを計画。スピーチに役立つ、ユーモアたっぷりの楽しいワークショップみたいです。どんな例会になるのか?今からワクワクしています!

 

■今夜のトーストマスター(例会の司会進行):Kさん

当クラブで最もサンタクロース指数の高いKさんの笑顔と軽いお菓子で和やかにスタート。見やすいプログラムも秀逸でした。

 

■今夜の言葉(スピーチや論評のなかで出来るだけ使用するワード):Tさん

司会進行と連動したような『exquisite / 格別な』が今夜の言葉でした。ありがとうございました。

 

■準備スピーチ&論評セッション

本日の準備スピーチは3本でした。

ひとつ目はMさんによる英語スピーチ「Dragon」。往年の名作映画「燃えよドラゴン」の映画タイトルと主演ブルース・リーの本名にまつわる話。スタートの「アチョー!」という奇声がインパクト大でした。

 

ふたつ目は“表参道トーストマスターズ”からゲスト参加して頂いたOさんによる英語スピーチ「like me diary」。なりたい自分をいくつかdiaryにメモしてそれを実現しようという話。Oさん、コンテストもがんばってください。

 

最後はYさんの日本語スピーチ「贈る言葉」。

小学生の少年野球チームのコーチを務めるYさんが、卒業する子供たちへのはなむけのスピーチを披露しました。メンバー各々の将来を思いやる素敵なスピーチでした。

論評セッションではこれらのスピーチに対して、各論評者が良かった点や改善点を的確にフィードバックします。Mさんへの論評はSさん、Oさんへの論評はHさん、Yさんへの論はIkさん。皆さんそれぞれのスピーチ目標に視点をおいた論評がなされていました。

 

■今夜の新宿(新宿をテーマにしたショートスピーチ):Fさん

JR新宿駅から地下道で歌舞伎町ゴジラストリートまで雨に濡れずに行ける「新宿サブナード」の紹介。貴重な情報ありがとうございます、今度使ってみようかなと思いました。

 

■テーブルトピックスマスター(お題に答える即興スピーチ):Iさん

テーブルトピックスセッションではいつも楽しいIさんから、今年1年をふりかえって「今年1番の**」というお題が3問出されました。

『凹んだこと』:回答者Iyさん、『良かったこと』:回答者Tさん、『ニュース』:回答者Rさん

各々、上司の出張の話、英語の話、マレーシアの政治家の話など、スピーカーがよくわかるバラエティに富んだ内容でした。

ビジネスセッションではRさんの入会式を行いました。WelcomeRさん!

終了後は、「バカ盛り唐揚げ」が名物の居酒屋にて、スピーチで渇いた喉を潤しました。

今年も最後の例会を無事終えました。皆様、今年1年いろいろとありがとうございました。来年も皆様にとってすばらしい飛躍の年でありますように!


次回例会は1/10@四谷地域センター、次々回例会は200回記念ワークショップ1/24@角筈地域センターです。飛入り参加も大歓迎です!!
Meeting reporter : W byメイリオ

右からTMOE, ベストスピーカー、ベスト論評、ベストテーブルトピック
ą
Admin SBTMC,
2018/12/26 0:35
Comments