第211回例会

2019/07/21 5:43 に Admin SBTMC が投稿
新宿バイリンガル第211回例会が、久々の新宿文化センターで行われました。
まずは何と言っても驚きの、ゲストさんの数が9名!
そして今日はOさんの入会式も行われます。
最近の新宿は会員もどんどん増えて、勢いがあります。

さて本日は今期最初の例会という事で、新会長のIさんによる開会の挨拶。
Iさんは英語が苦手と言っていましたが、頑張って少しだけ英語を入れてきました。
私も入会の際に、「英語全く話せません」と断ってから入会しました。
無理せずマイペースで進められるのもまた、新宿の良いところですね。

Now, we’ll move on to the English session.
Today’s Toastmaster of the Evening was W-san.
He had been Vice President of Education for one year for us.
He was conducting the meeting smoothly as an experienced Toastmaster.

Let’s move to the Prepared Speech session!
And the first speaker was H-san.
His speech project was “The Oratorical Speech”from the Advanced manual of “Interpretative Reading”.
And he gave the famous speech made by Steve Jobs at Stanford university in 2005 in his own interpretation.

Then we’re going to have an exciting session called Table Topics, impromptu speech session.
T-san gave three questions about Summer, and three out of us gave wonderful speeches answering the topics.

Then we'll move on to Evaluation session in which some members give feedbacks to each speaker.
And O-san gave him some commendation and recommendation specifically, hoping his speech better.

Before moving on, let’s have a small break!

そして後半は、日本語のセッションに移りましょう。
まずは新宿オリジナルのコーナー、「今夜の新宿」です。
本日の担当は新会長のIさん。
なんと今夜の話題は、事故物件でした。
新宿には所謂ラブホテル街がありますが、その辺りは特に多いのだとか。
大島てる片手に、旦那様と二人でラブホ街を歩いたのだそうです。
なんのこっちゃ!

そして本日の日本語準備スピーチは、二人のスピーカーでした。
最初のスピーカーは、Kさんによる、「基本を習得する」スピーチ、
Kさんの好きなスポーツとG20を結び付ける興味深い話でした。

本日3人目のスピーカーは、Yさんでした。
Yさんのスピーチ目標は、「自分のスタイルを学ぶ」。
そしてスピーチタイトルは「Team building」。
トーストマスターズは、スピーチや論評、例会の進行を通じて、自然にリーダーシップを学ぶ場所です。
そんな目的にピッタリのスピーチでした。

そしてすぐに論評のセッションに移行します。
新宿ではスピーチの後すぐに論評ということも多々あります。
しかしだからこそ、論評力が鍛えられる面もあるのです。

そして二人のスピーカーに対して二人の論評者がそれぞれ論評を行いました。
二人とも改善点を具体的に伝えていました。

そして最後に各役割からの報告です。
一つ驚きだったのが、日本語の文法係。
アメリカ人のOさんだったのですが、日本人に共通する言い方に言及していました。
これなら私達日本人もネイティブに対するグラマリアンができますね。

そして私S による総合論評です。
論評者の方には、特に改善点の部分では、マニュアルの目的について言及する事をお勧めしました。
スピーチはマニュアルの課題を達成する事でのみ、劇的に上達します。
そしてスピーカーだけでなく、論評者や会員全体が、共有する事でより理解が深まるからです。
ですから論評の前には、マニュアルを熟読しましょう。

そしてお楽しみの授賞式です。
ベスト・テーブルトピック賞を新会員のOさん、
ベスト・論評賞をOさん
ベスト・スピーカー賞はKさんでした。





Comments